逗子海岸にて防水ケースが開いていてiPhoneに海水が浸透・・水没による電源復旧修理!逗子海岸よりiPhone6の水没修理

こんにちは、iPhone修理藤沢アイアップです!

いよいよ夏の甲子園が始まりました!
甲子園に続き今年も山の日に始まったお盆の帰省ラッシュ!
早くも初日の今日は新幹線の乗車率が200%だそうです・・(^_^;)
旅行や帰省・・皆さまお気を付けくださいませ。
湘南に遊びにいらっしゃる方もぜひぜひ湘南を満喫してくださいね~♪

さて、今回は逗子海岸にお出かけされていたお客さまのiPhone6の水没修理の事例です!
iPhone6は防水ケースのチャックが開いていたことにより防水ケースの中に海水が・・。海水の浸透したiPhoneは電源が点かない状態でした。お電話にてご予約いただきましたので、早めの復旧をご案内させていただきました。水没修理(特に海水での水没)は、お早目の水没状態からの解放が1番の復旧への鍵となります!今回のお客さまは海水に浸かってから1時間ほどでのお持ち込みでしたがすでに中の状態は錆びが始まっておりました。

ネジの箇所が錆びていて、画面裏に海水の塩分や水垢が広がり錆びが進行していっている状態です。
1時間でこの状態なので、時間経過と共に、どんどんひどくなることは想像がつきます!海水だと3時間経過でiPhoneの端末内すべてにサビが進行してコネクタ周辺及び基盤があっという間にサビで埋まるイメージです。修理の流れをご参考にされてくださいませ。

「いらっしゃいませ。」
「先ほどお電話させていただきました逗子海岸でiPhoneを水没させてしまったものです。」
「お待ちしておりました。それではiPhoneの電源が入らないとのことですので早速でも修理に進みたいです。まずは修理内容の確認ですね。今から、お預かりさせていただきますiPhoneの基盤及び本体内部取付部品をすべて洗浄し乾燥させていきます。それから現在取り付けられている部品の使用確認をしていき、交換があれば交換という形になります。」
「わかりました、お願いします。」
iPhone6の海水による水没端末は、洗浄していくことで中にあったサビや水垢、塩分が取り除かれて綺麗になりました。残念ながら液晶画面とバッテリーの交換を要しましたが、データはそのままで、またiPhoneの使用ができるまでになりました。錆びていたiPhoneも綺麗に元通りです。

アイアップ 藤沢

店舗住所:〒251‐0055
神奈川県藤沢市藤沢559ー38(藤沢駅北口より徒歩約2分)

お問合せ窓口:0120‐239‐955
お電話受付24時間承っております。(場合により折り返しさせていただきます。)

ラインID:@iup_fujisawa

お取り扱い修理:液晶画面・バッテリー・充電器接続部分・各種ボタン
カメラ・音量・水没・通話音・などなんでも承けたまわります!

お取り扱い機種:iPhone4・4s・5・5c・5s・6・6Plus・6s・6sPlus・7

各種割引:☆SNS割引
・ライン→お友だち追加(タイムラインに共有で更に割引)
・ツイッター→フォロー(リツイートで更に割引)
・フェイスブック→いいね(シェアで更に割引)
☆そのほか割引
・毎日配信されるブログキャンペーン
・お友だちからのご紹介
・お電話でのご予約
・セットでの修理
・口コミ投稿
・法人・社用割

藤沢を始め茅ケ崎市・平塚市・大和市・鎌倉市・綾瀬市・厚木市・海老名市・戸塚区・栄区など湘南エリア・海岸・多方面のお客さまからご愛顧いただいております!

iPhoneの不調、故障、メンテナンスお気軽にご相談くださいませ。
お客さまのご来店、スタッフ一同心よりお待ちしております。